富山県内で塗装一筋「一塗(かずと)」 一般住宅、ビル・マンション、公共・商業施設や工場などの塗装工事|リフォーム塗装Q&A

一塗では住宅用塗装に最適な塗り替えをご提案しております。

一塗トップページへ戻ります。

一般住宅外壁塗装のリフォーム工事をはじめ、建築全般の塗装工事はお任せ下さい。

第一興産 富山県魚津市吉島505-3 Tel:0765-24-2020

リフォーム塗装Q&A

一般住宅用外壁・屋根塗装コンテンツ

コンテンツメニュー

リフォーム塗装Q&A

一般住宅用外壁塗装

省エネ屋根塗装のご紹介

省エネ屋根塗装のご紹介

一般住宅用塗装事例

カラーシミュレーション

塗装の基礎知識

家屋の診断チェック

お客様の声

一般住宅用塗装やビル・マンション等の改修塗装工事についてのご相談、お問い合わせ

title

ご相談・お問い合わせボタン

お電話でのご相談・お問い合わせは

0765-24-2020

自然の優しさを感じる空間造り 内装用特殊塗材

用途に合った最適な塗り替えをご提案 DKメンテナンスシステム

ビル・マンションの外壁補修

アスベストによる被害をストップ! アスベスト除去工事

外壁・屋根塗装に関するQ"A

外壁・屋根のリフォーム塗装に関するよくあるご質問に、Q&A形式でお答えします。

こちらで疑問が解消できなかった場合は、メールフォームよりお問い合わせください。

 

 

適正な塗り替え時期を、判断する方法はあるのでしょうか?
外壁の場合は、塗膜表面の劣化(塗膜を手でこすると粉状物が付く状態)の発生が、塗膜劣化が始まった指標となります。屋根の場合は退色(色あせ)や部分的なはがれの発生が、鉄部の場合は錆や部分的なはがれの発生が、塗膜劣化が始まった指標となります。上記の様な簡易チェックを3〜5年程度毎に行うことをお奨めします。このような現象が生じた場合は、塗り替え専門業者に詳細な調査を依頼した方が良いと思います。
家の外壁は、どのようなタイミングで塗り替えたらいいのでしょうか?
一般的に塗り替えを行う最適時期は新築後(又は前回の塗り替え後)7〜10年程度と思われます。 外壁面に著しい汚れやチ塗膜表面の劣化が生じ始めたら要注意です。 さらに、塗膜の浮き、はがれ、ひび割れなどが生じ始めたら、できるだけ早めに塗り替え実施を検討されることをお奨めします。「いずれは、・・・・・」、「そのうち、・・・・・」と考え、このような現象を放置すると、塗膜や躯体の劣化がさらに進むことになりますので、結果として費用もかさむことになります。
塗り替えに適した季節はありますか?
基本的に1年中可能です。
ただし、強風・雨・氷点下・高湿度の場合は施工できませんのでご注意ください。
外壁や屋根の塗装を依頼する際に注意すべき点はありますか?
塗料にはさまざまなものがあり、特徴も費用も異なりますが、あまりに安価な塗料は耐久性が低いことがあり、結果として余計にコストがかかる可能性があります。できるだけ耐久性が高く、高品質なものを選びましょう。
見積りを依頼するのに費用はかかりますか?
費用はかかりません。無料でお見積りさせていただきます。 お気軽にお電話やホームページからお問い合せください。
塗り替え費用はどれくらいかかりますか?
誠に申し訳ありませんが、建物の大きさや劣化具合、塗料の種類・仕様によって金額が変動しますので明確な費用を申し上げることはできません。 先ずは、お気軽にお見積りをご依頼下さい。
わが家の屋根材、壁材の種類が、よく分からないのですが?
一般によく使われる屋根材としては、化粧スレート、セメント瓦、粘土瓦、外壁材としては、ALC外壁、サイディング外壁、モルタル外壁等があります。新築時の図面が残っていれば確認できる場合もあります。塗装業者や工務店に確認することでわかる場合もあります。
瓦屋根なのですが、塗り替えが必要ですか?
瓦屋根は通常「粘土瓦」と「セメント瓦」に分けられます。粘土瓦は基本的に塗装は不要です。セメント瓦は厚型スレートと化粧スレートに分けられ、厚型のスレート瓦を塗り替える場合は下塗りとしてカチオン系のセメントフィラーが必要となります。戸建住宅に多用されている化粧スレート(コロニアル、カラーベストなど)の場合は、一般的な屋根塗り替え仕様で対応できます。

一般住宅、公共・商業施設、ビル・マンション、工場などの塗装工事は株式会社第一興産

〒937-0041 富山県魚津市吉島505-3 電話番号:0765-24-2020

塗装工事は一塗Copyrigtc KAZUTO. All Right Reserved.